嫌がる彼女にさりげなくクンニする方法


嫌がる彼女にさりげなくクンニする方法


クンニを嫌がる女性っていますよね。私がまだ若かった頃は、セックスの時にクンニしようとすると「嫌だ」と言って脚を閉じちゃっていました。でもそれで諦めてはいけません!

オマンコの味はセックスのメインディッシュですから、女性が拒否したからと言ってクンニしないのは勿体ないですね。ちなみに私の妻は今ではクンニを嫌がらないですし、むしろクンニすると喜ぶようになりました。

これはどうやったかと言うと、正直特別なことは何もしていません。ただ、妻がクンニを嫌がる理由とその対策を真面目に考えて実践しただけです。


クンニを嫌がる理由は「見られること」と「臭い」


クンニを嫌がる理由は、「オマンコを間近で見られて恥ずかしい」と「臭いが気になる」の2つです。オマンコは形としては美しいものではないですから、見られて恥ずかしいという気持ちは確かに分かります。

次に臭いですが、オマンコの臭いの有無は女性によって異なります。ただ、嫌な臭いがしない女性に対してはクンニしたいですし、女性も自分のオマンコの臭いに自信を持ってほしいですね。


見られる恥ずかしさでクンニを嫌がる彼女には


これは女に自信を持ってもらうしかないですから、こちらも綺麗なオマンコだと褒めてあげましょう。この時、AVのように「イヤらしいオマンコだね」みたいに言ってしまうと余計恥ずかしがるので逆効果です。

後、少しでも恥ずかしい気持ちを軽減させるため、できるだけ暗い場所でセックスするのがおすすめです。特に、極端に暗くすればその気遣いに女性も気付くため、男の気持ちに応えてクンニさせてくれるでしょう。


臭いが気になってクンニを嫌がる彼女には


臭いが気になってクンニを嫌がる女の場合、最もオマンコが綺麗になるシャワー直後をセックスのタイミングにするといいでしょう。その意味ではいっそお風呂でセックスしてしまうのもおすすめです。

ただし、いくらシャワーを浴びても時間が経つと汗もかきますし、オマンコが濡れると愛液の臭いが気にある女性もいるでしょう。このため、セックスが始まって早めのタイミングでクンニしようとした方が、女性もさせてくれます。


「クンニしていい?」と聞かずにさりげなく舐めよう


オマンコが綺麗だと褒められた上にシャワーを浴びた直後なら、クンニ嫌いの女の不安要素は薄れます。でもここで「クンニしていい?」なんて聞いてしまうと、女性はやっぱり否定するでしょう。

抵抗は薄れているものの、できればクンニされたくないのが本音ですからね。このため、敢えて許可を取ろうとせず太もも辺りを舐めておき、そのままさりげなく自然にクンニしてください。

そうすれば女は一瞬驚くものの、不安要素が薄れているおかげでそこまで嫌がらないのです。後はそのクンニで女性を気持ちよくさせられるかどうか…これはもう男のテクニック次第です。

  • コメント: 0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP